導入の実現ステップとサービス

ENdoSnipe/Elasticsearch導入の実現ステップは「導入検討」 → 「評価・設計」 → 「構築」 → 「運用」となっています。
それらのフェーズに対し、以下のサービスを提供しています。

コンサルティング

Elasticsearch導入の最適なプランニングから、アーキテクチャ設計、 各種技術課題の解決など、専門的なスキルを活かした技術コンサルティングを行います。

設計支援

ログ収集・加工、クラスタ・インデックス・シャード、セキュリティ、監視など、各種設計を支援します。

構築/可視化

Elasticsearchクラスタを構築し、ログデータの収集/加工、最適なダッシュボード構築を行います。

性能改善

インデクシング/クエリ速度のボトルネックを調査し、チューニングを行います。

運用診断

システム問題を検出&改善します。

Elastic APM構築

お客様のシステム内部を見える化するAPM環境を構築し、Observability(可観測性)の実現を支援します。

PoCパック

ENdoSnipe/Elasticsearchを活用したPoCをスモールスタートで開始できるようにしたサービスです。

Elasticsearch勉強会

2カ月に1度のペースで開催しています。

特長

経験豊富なコンサルタントが解決に導きます

当社は、日本唯一のアドバンスドリセラー、コンサルティングパートナー企業です。
2021年2月現在、日本で最多の5名のElastic Certified Engineer(Elastic認定エンジニア)、2名のElastic Certified Analyst(Elastic認定アナリスト)が当社に在籍しております
導入・構築経験豊富なコンサルタントが皆様の課題を解決に導きます。
また、技術コミュニティ「Elastic User Group Tokyo」の運営(Elastic Community Organizer)をしています。

まずは気軽にご相談ください

まずはお気軽にElasticアドバンスドリセラーの当社までご相談ください。

045 - 330 - 9400


   (受付時間 / 平日 09:30~17:00)